2018/02/26

今さらながら…クロームキャストを買いました!

これまでも興味はあったのですが購入まで至らなかった「クロームキャスト」

簡単に書くならば?Youtubeだけでなく、「DAZN」「NETFLIX」などの対応オンラインストリーミング動画もHDMIで接続したテレビで大映しできるようにする機器で、いいなーと思っていました。


もちろん、世の中全ての動画アプリに対応している訳ではなく…

Amazonプライムビデオのアプリや、スカパーオンデマンドのアプリなどは未対応
→Google Homeで画面ごとミラーリングキャストさせる
(※)Amazonプライムに関しては後述文章も合わせてご覧ください

など、ちょっと頭を使う場面も多いのですが…
テレビの大きな画面で各動画が観られるというのは有難いです。

これで、土日の出張先でもF1生中継をホテルのテレビに映して観戦できるぞ〜と。


▼2018年2月2日(金)
180202_01 
翌日がまさに土日出張仕事だったので、F1が開幕する前の2月に予行演習できればと思い、金曜日に購入~。


 180202_02 
中身はHDMIケーブルが直付けされている本体とmicroUSB絡みのケーブル、そして100Vコンセント用の変換器。
ここ数年、この手のガジェットの電源はほとんどがmicroUSBですよね。

最近USB typeCのスマホをメインに使いだした我が家としては、microUSBのケーブルの余剰がたくさんあるのでもう要らないのですが…(苦笑) 



▼2月4日(日)
さて、一気に土日仕事を終えて自宅に戻ってきちゃいました。
 「クロームキャストはやらなかったのか?」
 というツッコミが多数来ているかと思いますが…やっていませんでした。

 正確には「できませんでした」(爆汗)



というのも、宿泊したホテルには何とWi-Fiが飛んでいなかった!


クロームキャストは基本、「スマホやPCなど制御する側の機器」と「クロームキャスト」が”同じWi-Fi内に居る事”が使用の前提なので、Wi-Fiが飛んでいないというのは「缶詰はあれど缶切り無し」状態。 

今思えば、
1.現在メイン機のXperia XZ1のテザリング機能を使いWi-Fi電波を飛ばす
2.サブ機のXperia Z5 PremiumでYoutube等を立ち上げる
3.同じWi-Fiグループ内にクロームキャストを導入して受け皿にする 

とか方法もあったのでしょうけど…

180204_03 
ま、それは3月にF1が開幕するまでに解決すれば良いという事で。

日曜日帰宅後、改めて接続実験~

スマホ側に「Google Home」を入れて、ホイホイと操作するとアッサリと接続が完了します。
しばらくアプリやファームの更新と思われる作業があるので放置します。

180204_04 
更新作業完了後も、難しい内容もなく作業は進み…
アッサリ導入完了です。
早速、スマホ側でYoutube上の懐かしF1映像動画を再生し、スマホ画面内にある「キャスト」のアイコンをタップ。
指定したクロームキャストの愛称を続けてタップすると…
(複数の部屋にクロームキャストを導入した場合に、どのテレビにキャストするかを決められるんですね)


 180204_05
しっかりテレビに映像が映し出されました!
居間の大きなテレビで好きな動画を再生できると、思っていた以上に嬉しいモンですねw

あさりんにも使い方を伝授。
彼女のスマホにもGoogle Homeアプリを入れて、すぐに接続完了。


▼そして数日後には…

180206_06
180206_07

あさりんは好きなだけワンコ動画をプレイリストに入れて再生し放題。

私は…



180206_08
180206_09

Youtube上にある「水曜どうでしょう」の名作をひたすら流していたりw
(ちなみに上の画像はファンなら絶対知っている”原付東日本編”のあの事件の瞬間、下の画像は”原付西日本編”の旅初日、L300系オプティクラシックとすれ違うお二人の画ですw)

導入後~現在の所、オリンピック関連とワンコが出る番組以外、我が家では地上波番組がほとんど流れなくなっております(汗)

ちゃんと見たいコンテンツは金を払って(我が家ではスカパー・Amazonプライム、ある意味Radikoも)見聞きすればよいし、Youtubeやニコニコ動画などがあれば面白い動画や海外の動画、過去の番組は事実上見放題…


よっぽどの内容でなければ、地上波は選択肢の中で埋もれてしまう訳だ(汗)
 (仕事上ちょっと切実な話でもある


※後述
先の情報の通りAmazonプライムビデオのアプリには元々対応していません。 
TipsサイトではGoogle Homeアプリで「画面自体をミラーリングキャスト」すると、画面自体がキャストされるので観られるという情報もあったのですが、

180206_10 
2018年2月の時点で、私の端末からではAmazonプライムはやっぱりダメでしたw
我が家では現状、パソコンを立ち上げてクロームブラウザからキャストする方法でAmazonプライムビデオは観ていますが…何かスマートな方法ではないんだよなぁ。

試したい方は検索して検証していただき…私にやり方を教えてくだせぇ(爆)


おしまい


※この記事は4月に続編を書きました。
コチラも合わせてご覧ください
スポンサーサイト
2018/02/20

二人揃ってスマホ機種変更

以前より、あさりんの携帯電話の調子はあまりよくなかったのですが、年末年始あたりから?いよいよ日常に支障をきたすレベルで調子が悪くなってきたようで・・・
物持ちの良い彼女も、さすがに機種変更する事になりました。

最近のAndroidスマートフォンは、主流の充電/通信端子がmicroUSBからUSB typeCへ移行してきていますよね。
彼女が新機種にするとなると…私のスマホと彼女のスマホとで、変換端子を付けたり外したりするのが大変や〜


…お?ちょうどワイのスマホ(Xperia Z5 premium)は契約から2年!


よし!私もこの機会に便乗して最新のスマホに機種変更や!!
(私の購入は無駄遣いのお手本(汗))



180115_01

歴代のスマホを並べてみますw
私のスマホ歴は全てXperiaなのですが、左から

・初代愛機 Xperia X10 (ドコモ名 SO-01B 2010年)
・2代目愛機 Xperia acroHD (同名 SO-03D 2012年)
・3代目愛機 Xperia Z1 (同名 SO-01F 2013年)
・4代目愛機 Xperia Z5 premium(同名 SO-03H 2015年)


2代目と3代目が1年で機種変更している事になっていますね。
これは初代の頃から3代目の頃までは
「機種変更キャッシュバックキャンペーン」
と称して1年半使用すると次の機種を買っていたので、
2年縛りとはいえ短いスパンでの機種購入となっています。


ここまでは順調に大きさが肥大化してきましたねw


今回機種購入するにあたり、Z1が下取りキャンペーン対象になっていたので下取り。
初代もさすがに手元に置いておく理由がないので、廃棄という事でショップに預けまして。



180115_02

そして新機種はやっぱりXperia(笑)
・5代目愛機 Xperia XZ1 (同名 SO-01K 2017年)

スマホの機種購入で初めて前愛機よりサイズを小さくしましたw


ちなみに上記写真に写っている他の2機種(acroHD、Z5 premium)はまだ現役で使っています。

Z5 premiumはまだまだスペック的にも何ら問題無いので(じゃあ何故機種変したしw)、
通勤やドライブ中のウォークマンとして&出張先のYoutubeやDAZN(ダゾーン)再生機として大活躍。

更にはSIMカードを差替えればメイン機が壊れた時の予備機にもなりますしね。
なんなら、日常では今の所メイン機より触ってるかも(笑)



acroHDは何で?と思われる方が多いと思いますが…

実はこの機種の中に「Radiko」サービスの野良アプリ「Raziko」(以下野良Radizo)がまだインストールされているんです。
本家Radiko(ならびにRadikoアプリ)がグダグダだったサービス初期には「神アプリ」として随分持てはやされたアプリなのです。

特に本家アプリには無い「1週間の録音機能」が大変便利なのです。
データのまま録音してしまえば、何時でも何処でも再生可能ですからね♪


近年、本家が有料ユーザーに「タイムフリー」という、
「リアルタイムを聞き逃しても1週間は全編を聞ける」
素敵なサービスが始まった事で、
野良Razikoは役目を終えたと作者が判断、更新や配布を辞めたのでした。

acroHDに残っている野良Razikoは下手にアップデートすると機能制限版に変わってしまうので、
アップデートせずにWi-Fi運用で未だに毎日稼働(ラジオ番組の録音)しているという訳です(笑)
(なお、私はちゃんと本家有料ユーザーでもあります念のため)



180115_03

Radiko話に内容が脱線してしまいましたが…

新機種を買う…特に今回はUSB typeCの機種に変更する事で、ケーブルや変換端子も含めて周辺機器などを一斉購入。
特にアルミバンパーは初めて購入してみました。よく不注意でスマホを落とす私…守護神となってくれるか?



180115_04

アルミバンパーを装着したら、結局前愛機の大きさを上回ってしまいました(爆汗)

結局運用するスマホとしては一番の大きさに(^^;



…そういえば、元々はあさりんが機種変更するという話だったはず(汗)

で、数日後…
あさりんがネットで機種変更申請をしたので、ソフトバンクより小包が届きます。



180115_05

彼女が選んだ機種も、なんとXperia XZ1!
二人で同じ機種となりましたとさ…(笑)



ちなみに何故二人でXperia XZ1にしたかというと、このコマーシャルの内容!



やっぱり犬かーい!!

というオチなのでした(^^;



おしまい
2016/08/15

【お盆休みシリーズ vol.1】 格安SIM入れてみました

▼8月11日(木・祝)

DCTMの機材搬入前に会社近くのヨドバシカメラへ立ち寄って、
俗にいう格安SIMを買ってみました(^^)

今までは、ドコモでXperia Z5&iPad miniの2台を
1アカウントで契約していたので毎月の持ちパケットは5GBのまま。

毎日ラジコを録音したり他のネットラジオも聞いたり仕事でも使ったり、
なんだかんだで毎月パケット制限がかかる位ガンガンスマホのネットを
使っている身としては、あと毎月2GBくらい欲しい所です。

で、もろもろ考えてみると

・iPad(iOS)は使ってみて、やはり嫌いであるw
・2台持ちのために1500円くらい多く支払っている
・さらに1GBあたり1000円の追加料金…?
・Xperia Z1が余っている


というかなりアホらしい状況だったので、
iPad miniは売却してキリの良いタイミングで2台目分は解約。

そして同じお金で、転がっているXperia Z1に
お試しに格安SIMでも入れてみようかと思ったのでした。
で、とりあえず何でもよかったのですが、
■使い道のほとんどは「音」絡みである
(速度は数Mbpsも出れば十分)
■会社のネットに頼らずに毎日ラジコで番組を複数録音したい
(パケ無制限だと有り難い)
■イベントPAの時や長距離旅行の際はネットラジオをBGMマシンにしたい
■映像は先にPCでダウンロードや加工したmp4をたくさん入れて、
メディアプレヤー化する(ネットは関係なし)
■Googlemapのナビも長距離旅で数日使い続けるので、
無制限だと有り難いし速度もそんなに出ている必要はない。
■サポートセンターが会社の近く(てかヨドバシww)


という理由から、

160815_01

ヨドバシカメラが提供する、速度はMAX3Mbpsだけどパケット無制限、通話機能やSMSサービスは無しのSIMを選んでみました♪(月1,680円)

ひとつだけ迷ったのがマイネオが提供するauの回線の方。
せっかく2回線持つなら、
ドコモじゃない回線を持つのも悪くないかと思いましたが…
次に震災レベルが来るのはいつか知ったこっちゃないし、
そもそも震災クラスが来たら生き延びる事だけ考えて(笑)
2週間後くらいにゆっくりネットや電話でもすればよいので、
スピードは遅くてもパケット無制限なヨドバシSIMにしました。




早速SIMカードを取り出し、
簡易的な説明書を読みながら進めていきます。

160815_02
商品の中身はこれだけ…
というか、これですでに充分というのが正しいかと。



Xperia Z1(現在サブ携帯でWi-Fi専用機)にSIMを入れて再起動し…

160815_03
モバイルネットワークの設定画面(左)で説明書通りに設定し、
ワイヤレスゲートのアプリをダウンロード(右)して、
電話番号とクレジットカードなどの情報をリンクさせると…


160815_04
慣れれば10分くらいで開通させる事ができますかね。
(私の場合は1回目で20分、理由があって初期化して再登録した時で10分ちょっとで開通)

開通してしばらくは3Gでしか繋がらずどうなるかと思っていましたが,
風呂から上がったらLTE接続になっていたので、
LTEで認識するのに少し時間がかかるようです。


で、数日使ってみた感想としては…全く問題なし!
さきほども書いた通りメインは
毎日のネットラジオ流しっぱなし&ナビ程度なので(笑)
スピードなんて数Mbpsも出ていれば良く、
むしろその辺が毎日途切れずに音&ナビが鳴ってくれたらOKです。

またラジコ録音中やナビ中に電話がかかって来て、
録音が切れたり道に迷うこともないですしw
Xperia Z5でUSTREAMしながらZ1の方でコメントを受け付けしたり、
なんか面白いこともできたりするかなーなんて。

東京レベルの都会などではどうなるか分かりませんが、
「スピードが欲しい&更なる安定が欲い」場合は、
ドコモのケータイで普通にLTEすればいいだけですしね。

あとはXperia Z1が現代のOSなどに付いてこれなくなったら、
来年あたりにもSIMフリーのタブレットでも買えばいいかなーとか?
2台目はそんな感じでのんびり運用していけたらと思います(^^)
2016/03/26

Xperia Z5のフィルム交換

前のサモエド記事の中で、スマホを落としてしまった事を書きました。

160326_01
この時は、パネルが逝ってしまったか~と思っておりましたが…


家に帰ってフィルムを剥がしてみると

160326_02
フィルムはこれだけ盛大に割れながらも

160326_03
パネル本体は全くの無傷!

ありがとうフィルムさん!



実は、このスマホを買った際最初に付けていたフィルムはスグに汚れてしまったのですが、その頃tAkuちゃんの友人さんが間違って買ってしまったフィルムを私にくれまして。
メーカーや型番は忘れてしまったのですが、1000円以上する「9Hフィルム」だった事は確かでして。


いつも400円くらいのペラペラな安物ばかり使っていた私としては、高いヤツは手触りがいいなーとかそんな事ばかり思いながら使わせてもらってましたが(^^;
実際に落とした時の効果があったとなれば、次に買うのもとりあえず9Hってヤツにしてみようと思いまして。


160326_04
今回はこれにしてみました~
1900円なんて、今までだったら絶対出さない値段のものですがw

160326_05
貼るのも簡単に終わり、綺麗な画面に戻りました♪

何度も落として実験するようなモノではないですが、最近肥大化してポケットからズリ落ちる事も多くなったスマホ。
少し値は張りましたが、またパネルを守ってもらえる可能性があるなら、しょうがないかなーと。

もちろん落とさないのが一番ですけどね(^^;